「ライトワーク」という言葉を聞いたことがありますか?

ライトワークとは、直訳すると「光の仕事」という意味で、要約すると自分や他の人の人生を光で照らす仕事、関わる人を笑顔にする仕事、癒やしや安心を他人に与える仕事、ということになります。

また人を導き、教え諭す仕事もライトワークとしてカウントされます。

このような定義から、ライトワークと言うとヒーラーやカウンセラー、看護師や教師、医師、などといった仕事ととらえられることが多いようです。

では、これらの仕事以外はライトワークとはいえないのでしょうか?

すべての仕事は気持ちの持ちようによって自分も他人も幸せにするライトワークにもなれば、日々の糧を得るためのライスワークにもなるということが言えるでしょう。

 

自分のライトワークは何?「ライトワーク」のヒントは自分の「好き」にある

そもそもありとあらゆる人は、どのような人生を送るかを決めてこの地球上に生まれてきます。ところが地球上で暮らしているうちに様々なしがらみにとらわれて、生まれる前に決めた人生の青写真を忘れてしまっている人が、非常に多くいます。

ライトワークとは、本来この生まれる前に決めた人生を送るための仕事のことをいい、その仕事はこれまでに地球上で慣れ親しまれたものもあれば、これまでの発想ではまったく考えつかなかった種類のものもあります。

ライトワークに従事するライトワーカーの中には、地球の常識外で生きる自由な魂の持主も多いので、この新しい発想の仕事につくケースも多々あります。

あなたがライトワークに就きたいと考えるなら、あなたの「好きなこと」をまず大切にして、そのことに関連する仕事に就くことをおすすめします。

あなたが生まれる前に決めた人生を送るためには、仕事に対して喜びを感じる必要があり、その大きなヒントが理由もなく「好きなこと」にあるからです。

また一見ライトワークとは関係なさそうに思える仕事でも、あなたがその仕事が大好きでその仕事をすることで、他の人に喜びをもたらすならば、それはライトワークといえるでしょう。

あなたが好きで持って生まれた才能と技術を活かすこと、それによって他の人を幸せにしてあなた自身も幸福を感じられる仕事こそがライトワークです。最初はお金に結びつかないと思われる仕事でも、あなたがそれを心から楽しんで他の人に癒やしや笑顔を与えられれば、経済的なサポートを宇宙がしてくれます。

ぜひ一度、あなたの心に「本当に好きでやりたいことは何か」を問いかけてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です