4桁のエンジェルナンバーについて

4桁の数字は、普段から見かけやすい数字です。たとえば車のナンバー、デジタル時計の数字、日付など。意識してみると、目にする機会がたくさんあります。

 

4桁の数字というと、何を思い浮かべるでしょうか?今回は、エンジェルナンバーの4桁のことについてご紹介していきます。

 

4桁には組み合わせの面白さ

4桁のメッセージを読みとる時、「はじめの3桁とその後の1桁」と読みとっていきます。

 

4桁の数字は、面白いほどに組み合わせができるので自分だけのナンバーをお守りがわりにできます。最も身近な4桁の数字は、ご自分の誕生日が挙げられるでしょう。

 

誕生日のエンジェルナンバーの出し方

ただし、誕生日からのエンジェルナンバーの出し方は、例えば西暦(1900)年(1)月(1)日、生まれだった場合、( )の中の数字を全て足して、一桁にします。ただし、11と22はマスターナンバーなのでそのまま使用します。マスターナンバーについては、11を語る時にお話していきます。

 

自分だけのエンジェルナンバーを意識すると良い!

エンジェルナンバーを意識することで、少しずつ気持ちが幸せに向かっていくようになります。天使は、あたたかくて元気のあるメッセージを発信して、姿は見えなくても応援してくれています。

 

気になった数字のメッセージを知っていくと、仕事や家庭もおいてポジティブになり、明るく前向きに、積極的に物事に取り組んでいることができるようになります。

 

その結果、幸せを呼び込む体質になり、ネガティブな思考をもたなくなっていくのです。

 

幸せな気持ちでいると、やはりそういった波長を呼び込むので、類は友を呼ぶといったように幸せは幸せを呼ぶようになってきます。

 

脳には、見るべきものを見る、【選ぶ神秘力】がある

自分が重要だと思ったことは、脳のある機能によって世界は成り立っていると言われています。このことをふまえるとありのままの世界を見ていると思っているだけで、実は脳が選んでみていることになります。

 

いろんな経験から自分だけの世界を見ているということは、よく目にするナンバーにも脳が選んでみているということになるのです。数字の力は、数秘術にもあるように大切な意味がこめられています。

 

目には見えないことなので信じることが難しいかもしれませんが、目に見えない部分にこそ高度な伝達方法があるとエンジェルナンバーの存在を知ると感じ取れるようになってきます。

 

エンジェルナンバーは、アンテナを張り始めると、楽しいぐらい自分と関わりのあるナンバーと遭遇します。4桁の場合もそうです。

 

ポジティブに、積極的に行動していると脳がきちんとその幸運のエネルギーを呼び込んでくれるのですから、ポジティブに生きていくほうが得です。ポジティブな気持ちには、感謝、謙虚さ、思いやりといった心も備わっていないと、幸運は呼び込むには困難になります。計算高さ、傲慢といった気持ちが入っていれば、やはりそういった同じものを脳はよんでしまうので、人間力も同時に身につけながら、エンジェルナンバーの出会いをチャンスに変えて頂きたいです。