1212のエンジェルナンバーが教える天使からのメッセージ、1212の意味

エンジェルナンバー1212の持つ意味

エンジェルナンバー1212には「1」と「2」の両方に込められたメッセージがさらに強大なものとなってあなたに訴えかけています。

それは「1」と「2」が繰り返して2回現れるという形であなたの視覚的効果に訴えているのです。

「1」という数字について簡単に説明すると「あなたの思考が現実化するスピードが速くなっているので、前向きに思考を保ちましょう」ということです。天界とのパイプがふとくなっているので、ポジティブなこともネガティブなことも天界に伝わりやすくなっているのです。

「2」という数字には「あなたには天使たちの強力なサポートがあるから、安心して自分の信じた道を歩みなさい」という意味があります。

夜明け前が一番暗いように、あなたの願いが実現する少し前の時期が、一番苦しい時なのです。けれども天使や神、宇宙などの存在と自分自身を信じる心を忘れずに、自分の信念を貫けば、道は開けてあなたの願いは叶います。

エンジェルナンバー1212で天使が伝えたいこと、メッセージ

あなたはもしかしたら、いま困難なことに直面していて自分の信じてきた道やこれまでのやりかたに疑問や不安を抱いているかもしれません。

確かにあなたが夢を実現し、よりよい人生を送るためには今までの慣れ親しんだやり方を手放し、快適だけれど変化のないぬるま湯的な環境から出ていかなくてはならないこともあるでしょう。

そのことに対して不安を覚えるかもしれませんが、天使たちは「行動しましょう」とあなたに訴えていて、そのために全力で応援してくれています。

あなたの心からの望みを持ち続けること、そのための方法は時に柔軟に考えることを忘れないでください。

天使たちはいつでもそばにいて、あなたを見守り助けてくれています。

まとめ

地球上の法則として、個人差はあっても願いが実現化するまでにはどうしてもある程度の時間がかかり、また実現までにいくつかのクリアすべき問題が出てきます。

そのために夢の実現を諦めてしまったり、天使や神、宇宙の存在を信じられなくなる人が多くいます。

けれども、そんなときにこそ天使たちの存在を思い出してください。

天使たちはあなたのそばで、いつもあなたにアドバイスやメッセージを送りつづけています。

自分の魂が望む道を歩むこと、天使や神、宇宙の加護、そして何よりも自分自身を信じてネガティブな未来ではなく、望む未来に意識を集中すれば夢は現実となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です